最近のトラックバック

« 花嵐。 | トップページ | 新梅田食道街。 »

荒行。

月曜から大阪へ前のり。

この度は勉強会と言う名目なので、講師役の妙齢な先生様とご同行。

宿はいつもの西中島南方。最早ホームと化しつつあるこの辺り。独り呑みなら不自由は無いが、若い御嬢さんを伴うのに少々憚れる店が多い。

そんな中でも比較的優しい店を選んだ。大衆酒場「大漁船」。

この店の生蛸が旨い事を告げると、「蛸が好きです」との事。コチラに気を遣ってくれたのか。更に「特に吸盤が好き」とも。中々分かってらっしゃる。

チューハイと梅酒ハイで乾杯して、早速その「生蛸刺し」を頼む。1365546761288この店には普通の醤油と「たまり醤油」が備えられており、刺身は当然たまりの方で。蛸なら尚更。

一口食された先生様もご満悦のご様子。先ずは何より。

肉系もと、多少コチラも気を遣いながら「さがりの網焼き」と「タン塩焼き」も頼んだ。Dcim1341Dcim1344この店では初めて注文する品々だが、中々なものである。

品書きから「六歌仙」を見つけ、冷で頂く。Dcim1342

店員さんにお勧めを聞くと、「鰹のたたき」だと言うのでそれに従う。Dcim1339色味も良く、勧めるだけのことがあり、旨い。

先生がご所望の「鰯の煮つけ」。若いのに随分渋い肴を選択するもんだ、と冷やかす。Dcim1343以前食した時にちょっと甘めだった記憶があり、訊ねると「丁度良い」そうだ。

大阪という事で「粉もん」も。Dcim1346「イカ玉」とか言っていた。粉もんの旨い不味いが分からないが、このカテゴリーなら故郷の「どんどん焼き」が一番だと思っている。

この店では最初のチューハイ以外ずっと日本酒で通した。

店を出て、極々一部の同僚に人気の高いタコ焼き「十八番」。ここはカウンターで酒も飲れる。この手も店には独りではまず入らないが、話題作りの一環。

ソース仕様とポン酢仕様の2種を頼んだ。ハイボールも二つ。Dcim1347Dcim1348味は極々普通。祭りの屋台の方が「好み」、どと言ったら怒られるかしらん。

明日が早いので本日はこれまで。

翌日、無事勉強会を終え帰りがけに梅田の大丸へ寄る。先生様が「マダムシンコ」のバウムクーヘンをお土産に買いたいとの事でお付き合い。

帰りの新幹線、昼食時と重なるので新大阪で好物「八十島」の押し寿司を買った。Dcim1349

食べる段になり、これを前にしてのノンアルコールは、厳しい修行の様に感じられた。

« 花嵐。 | トップページ | 新梅田食道街。 »

コメント

山本五十六元帥は「じっとこらえるのが男の修行である」とおっしゃいましたが正に荒行。業務終了後の一杯はさぞかしうまかった事でしょう。

M酔軍様

正に「酒が無くて何の己が肴かな」の心境でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524426/57142897

この記事へのトラックバック一覧です: 荒行。:

« 花嵐。 | トップページ | 新梅田食道街。 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ