最近のトラックバック

« 沈香。 | トップページ | 鴨葱。 »

立つんだジョー!。

春分の日。

麗らかな気候に誘われ上野へ向かった。

この陽気の所為か、昼時を過ぎても早酒ストリートは大変な賑わいを見せている。

久々の立飲み「たきおか」。Dcim1318カウンターを指定され先客さんの間に「ダーク」で入り込む。

先ずは酎ハイと肉じゃが。Dcim1314この店で初めて注文する「肉じゃが」はオーソドックスな味わい。煮込みではちょっと重すぎる時などには最適。

品書きに新メニュー「ナポリ」を見つけた。Dcim1315最近何かと話題のナポリタン。冷まされて供される。酎ハイにも良く合い完全なつまみだが、もう少し味が濃い方が良いか。

下ろし立ての「鰹」と「サーモンマリネ」。Dcim1316Dcim1317どちらも中々な味わいに酎ハイもすすむ。基本的に作り置きこの店では、時々下ろし立ててや揚げ立ての料理がスポットで供される。今日は鰹が当り。

しっかりと酔いを感じながら店を出て、浅草まで裏道を漫ろ歩く。

かっぱ橋から西浅草を抜け土手通りに出ると、山谷へ抜ける「いろは会商店街」の入口に矢吹ジョーが佇んでいた。Dcim1324Dcim1325丹下段平に合いに「大林」とも思ったが、この酔いではいつぞやの二の舞になる。そのまま「三ノ輪」まで流れる。

途中、ジョーの画像をFBに投稿したら蜷川さんより、薄野に「明日の尿」と言う名の店があるとのコメントを頂き、思わず吹き出す。

三ノ輪からは都電に揺られながら「町屋」に出て「ときわ食堂」へ入った。

取りあえずの酎ハイ。結構な距離を歩いたので喉が渇き、一気に飲み干す。Dcim1326
午後4時前の時間帯は寿司コーナーの料理しか注文できない。

刺し盛。Dcim1327「鰤」「鰹」「鰯」「甘エビ」。ここまでは珍しく酎ハイで押し通す。

店内はいつもながら品書きの数が半端なく、眺めているだけでも場もちする。

少々小腹が空いたので「鉄火巻」を頼んだ。これにはやはり日本酒Dcim1328いつもの様に、ワザとではないかと思えるほど見た目が悪く不揃いだが、これが旨い。

顔なじみの「みきさん」に挨拶をして店を出た。

億劫になりながらも気持ちを持ち直し千代田線に乗り帰路につく。

« 沈香。 | トップページ | 鴨葱。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524426/57013360

この記事へのトラックバック一覧です: 立つんだジョー!。:

« 沈香。 | トップページ | 鴨葱。 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ