最近のトラックバック

« 色とりどり。 | トップページ | 追懐。 »

きくわた。

今宵は大阪。

相変わらず体調が日光の手前(古い)だが、十三へ向かう。Dcim1254十三のシンボル「大衆酒場 十三屋」はいつものように大盛況。

今夜はそこを通り越して最近お気に入りの「ふかどん」へ入る。Dcim1257ここも浪速の酔客で賑わっている。一人であることを告げるとカウンターに案内された。

取りあえずの「レモンハイ」。Dcim1258レモンの酸味が身体に良さそうな気もする。何かにつけて呑み助は都合が良い事ばかり考える。

品書きから目に付いた「カツ玉子とじ」を思わず頼んだ。Dcim1260ちょっと重いかなと思ったが、これがレモンハイとの相性抜群。この取り合わせは正解。

続いて日本酒を燗で。Dcim1264いつもの月桂冠の正一合。

合わせて肴も「てっさ」にする。Dcim1262この黄金コンビに、ついつい酒も進む。ちょっとつまみを頼む順番を間違えたが、それでも十分堪能した。

駅を戻り、いつもの「よってこ」。Dcim1266この店の看板には「立ち飲み居酒屋」とあるが、実際にはカウンターには椅子があり、テーブル席もある。

カウンターで飲っている先客さんの間に入り込む。

菊正の燗を頼んだ。これは看板どおり正一合250円。Dcim1267つまみには「鰈の煮付け」。Dcim1268うんうん、良い味している。

「鱈の白子ポン酢」。この季節はこれ。Dcim1270さっと湯通ししてまだ湯気が立っている状態で運ばれてきた。殆ど生に近く濃厚で驚くほどクリーミィー。正に「旨いんだな~これが、困ったことに」である。

頃合いをみてお勘定を済ませ店を出た。

« 色とりどり。 | トップページ | 追懐。 »

コメント

相変わらずの東奔西走お疲れ様です。こちらは今度はオーストラリアの客人が来日されましたので、日本各地の地酒17銘柄を飲んでいただき目が回っているところに、最後は馬刺にホッピーで締めました。さぞかしご満足いただけたものと思っております。翌日はハトバスツアーと言ってましたが無事参加できたかどうか心配です。

M酔軍様

地酒17種からホッピーまで、完璧なアテンドだった事とお察しいたします。
恐らくオージーでは馬肉は輸出しても、馬刺しを食す文化は無いでしょうから、さぞや驚愕されたことでしょうね。
いずれにしても一生もんの思い出になられたのではないでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524426/56762806

この記事へのトラックバック一覧です: きくわた。:

« 色とりどり。 | トップページ | 追懐。 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ