最近のトラックバック

« 小径の賑わい。 | トップページ | 津軽じょんがら。 »

銀世界。

連休半ばの本日、夕刻より家人と娘と「扇寿司」へ向かう。愚息は相変わらず得意の逐電。Dcim1035暖簾を潜り店内に入ると、地元の名士で趣味人「かっちゃん」が一人カウンターで飲っていた。遅まきながらかっちゃん・マスター・ママに新年のご挨拶を済ませ、コチラ三人もカウンターに着く。

先ずは抹茶割りで乾杯。Dcim1047

つまみはいつもの適当に。Dcim1038

いつものラインナップに加え今日はタイラギ貝が旨い。

ところで最近のかっちゃんは海釣りに凝っていて先日も千葉の飯岡沖で大きな鮃を釣り上げ、この店のマスターに捌いてもらっていた。かっちゃん曰く、海釣りも「陸釣り」も何かとお金が掛かるそうだ。うん?と思ったがそこは大人の付き合い、深くは追求しない。

当然の成り行きで八海山の冷酒に成る。1
ママと家人は既にいつもの「ガール?ズトーク」炸裂。「HIROMI・GO」の話題で盛り上がっていた。

続いてバクダン。Dcim1041

カンパチのカマと鰈の西京焼き。Dcim1043

たっぷり身を愉しんだあと、無事に縁起物のカンパチのカンパチを一対発掘。本家は「鯛の鯛」なのだが細かいことはどうでも良い。Dcim1045

かっちゃんからのお裾分け、目刺しと海鼠酢。Dcim1044_2Dcim1046海鼠と聞いただけで家人は既に臨戦態勢。

娘はTVの春高バレーに釘付けになっているものの、家人と共に好きなものをマスターに頼んでいる。

「あんきも」。Dcim1051濃厚な味わいがポン酢との相性も抜群。

肝つながりでマスターからサービスの鮑の肝。Dcim1050この磯の香が堪らん。

結構な酒も入り気分良く皆さんに挨拶をして店を出た。

明日は雪の予報らしい。甚だ勝手ながらますます気分が良くなる。

明けて成人の日。

午前中から雪が降りてきた。Dcim1052
待ってましたと早速雪見酒。Dcim1055などと呑気にやっていたら夕方には洒落にならないほど雪景色。

やはり泣く子と自然にはかなわない。

« 小径の賑わい。 | トップページ | 津軽じょんがら。 »

コメント

実はこちらも降り積もる雪を眺めつつ、外出をあきらめ家内と昼酒を決め込みました。本来であれば日本酒とが決まっておりますが、おかずがあまりにもかけ離れていたためシャンパンとなりましたが、それはそれで雪芝酒となりました。

M酔軍様

あれだけ雪が降ってしまうと何か諦めがついて、ついつい飲ってしまいますよね。
この日は冷蔵庫の隅に酒盗を見つけ、日本酒片手に早速時代劇チャンネルを楽しみました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524426/56538006

この記事へのトラックバック一覧です: 銀世界。:

« 小径の賑わい。 | トップページ | 津軽じょんがら。 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ