最近のトラックバック

« 天の美禄。 | トップページ | ココナッツクラッシュ。 »

連獅子。

今日は半蔵門にある「JCIIフォトサロン」で開催されている「中村勘三郎」写真展へ、家人のお供で娘と三人で出掛けた。

全てモノクロのフォトグラフで、先代の勘三郎と共演した舞台や普段着の勘九郎時代の写真などが展示されていた。それはそれで一興だったのだが、この催しの為に祇園のお茶屋さんなどから贈られていた高価な花々の方が気になった。

娘と家人の買い物に付き合い、昼に合わせて上野へ向いかう。

いつもの「たきおか」の傍にある地魚屋台「浜ちゃん」。

初めて訪れるが、魚介系がメインで中々の賑わいをみせている。家人は瓶ビール、コチラは酎ハイ、運転手役の娘は烏龍茶で先ずは乾杯。天婦羅も見繕う。

Dcim1106_5

Dcim1107Dcim1116Dcim1108この店の天婦羅は、予め自分の好きなネタを用紙に記入してオーダーして揚げたてが供される。海老・紅生姜・帆立・烏賊・ゲソ・玉ねぎ・鱚などを頼んだ。

運ばれて来た天婦羅のボリュームにも驚いたが、大根おろしにもまた目を見張るほどのテンコ盛り。まさかそれがウリだったりして。

続いて、大あさり・白子ポン酢・刺身盛り。

Dcim1114Dcim1113Dcim1117刺し盛りは寒ブリ・サーモン・マグロ・尾長鯛・烏賊。

梅干サワーや生姜サワーを試したが、どれもこれも身体に優しく薄目。

店内もいよいよ満席に近づき、それを期に店を出た。実は目の前の「肉の大山」が気になっての転戦。

4組ほど待ちがあり、普通なら即座に踵を返すところだが、娘も居る事だしここは大人の度量を見せつけるために我慢した。思いの外回転が良く直ぐにテーブルに案内される。

取り敢えず、大山ステーキ・アラビアータ・白身魚フライ・骨付きウインナーと赤ワイン。Dcim1120Dcim1123Dcim1121Dcim1119白身魚のフライと骨付きウインナーは表の品。この店は通りに面したオープンなスペースとその奥にこの店内がある。表では名物特性コロッケやメンチカツ、焼き鳥などが人気で、この日も店内と同様に混雑していた。

大食漢の娘もさすがに満足した様子で店を出る。

過剰なエネルギーを消費するため、アメ横を素見しながら不忍池方面へ向かい。途中弁天堂にお参りをして東京メトロの根津駅まで歩く。Dcim1124少々風があるものの、空は晴天。酔いも手伝い、頬を伝う寒風さえも心地よい。

車内でうたた寝をしてしまい、危うく最寄駅を乗り過ごすところだったがこの度は珍しく家人に起こされ無事帰宅。

« 天の美禄。 | トップページ | ココナッツクラッシュ。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524426/56586102

この記事へのトラックバック一覧です: 連獅子。:

« 天の美禄。 | トップページ | ココナッツクラッシュ。 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ