最近のトラックバック

« 古今集。 | トップページ | 総武線沿線巡り。 »

復活。

土曜の夜は家人は会社の忘年会、娘は友達と飲み会、そしてコチラ大人しく留守番を引き受けた。

家人の忘年会にはスペシャルゲストとして具志堅用高さんが来られたそうで、テレビで観るお茶目なキャラクターそのまんまで人柄も良く、以前から家人とも顔見知りと言う事もあり何かと気さくに話し掛けてくれたらしい。

日曜の朝、この季節からの我が家の定番「ひっぱりうどん」をのんびりと食し、その後午前中はバタバタと家人・娘と買い物。

因みに、頼りになる筈の我が愚息は金曜の夜から何処ぞへ逐電中。

夕刻からは急遽「扇寿司」へ。ほぼ2ヶ月半ぶりの訪店となる。これには少々事情があり、ここのマスターが整形外科系の手術を行い、リハビリも兼ねてその間お店は休業、12月1日から再開したばかり。

暖簾を潜り店内に入ると、いつものマスターの笑顔を見てホッとする。一頻りマスター・ママと話をしてからコチラは抹茶割り、家人は瓶ビール、運転手の娘はあがりを頼む。Dcim0843

抹茶割りは殆どこの店でしか頼まないので、どこか懐かしい味がした。

マスターからのサービスで頂いた「鮟肝」。Dcim0844一口食した途端、直ぐ様「八海山」に切り替えた。Dcim0846鮟肝の濃厚な味わいに冷酒が実に良く合う。正しく至福の時。

後はいつもの「刺し盛適当に」。Dcim0845家人とここのママのいつもの女子会も始まる。内容はこれまたいつものお互いの子供について。先日娘が就職の内定を貰った事を心から喜んでくれた。後は国試のみ。

旨そうな牡蠣があったので生牡蠣を頂く。ついでに子持ち昆布も。Dcim0847Dcim0849堪らんな~、お蔭で冷酒が進んで仕方ない。

この時点でカウンターは満席になる。予約して正解だった。

その後、地元の「かっちゃん」やご近所のI井夫妻もご来店。座敷も混み始める。今時これだけ地元民から人気のある個人の寿司屋はそうはあるまい。

感心していると、偶然隣の席に町内の長老で重鎮のTさんが座られた。挨拶をしたら、あと5日経つと80歳になられるとの事、これは目出度い早速日本酒の燗で乾杯をした。

このTさん、現役時代は某大手ホテルの重役をされていたが、その反面武勇伝も沢山有り、その幾つかはコチラモ知っている。

ご高齢の方の昔の実践話を聞くのが大好きなので、サシで話し込む。その間、家人と娘はそれぞれ好きな物を勝手に頼んで飲み食いしていた。

こうした近隣住民のSalonとしての意味合いからも、「扇」が復活してくれて何よりだ。マスターとママに挨拶して店を出る。足下の不安なこの長老を無事にご自宅までお送りして帰宅。

« 古今集。 | トップページ | 総武線沿線巡り。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524426/56290166

この記事へのトラックバック一覧です: 復活。:

« 古今集。 | トップページ | 総武線沿線巡り。 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ