最近のトラックバック

« 演芸場。 | トップページ | 下町散歩。 »

アーチド・トップ。

前夜、久々のご近所会。はじめはバーボンをオンザロックスで飲っていたのだが、「へしこ」を肴に日本酒をついつい飲り過ぎてしまった。

その酔を引きずりながら、金町の「ときわ食堂」へ。Dcim0827この日で2度目の訪店。町屋・浅草・亀有・駒込など、これまで「ときわ」を名乗る店にハズレが無い。

取り敢えず酎ハイから。Dcim0828サービスのお通しは魚のアラと大根の煮物。

店内には町屋のそれには及ばないが、それでも十分な数の品書きがある。

その中から先ずは「オムレツ」。Dcim0832バターの風味が酎ハイによく合う。

日本酒の大を燗にしてもらい、ついでに蛸ブツとホッキ貝刺しも。Dcim0834Dcim0829Dcim0833

ここは2階もあるようだが、lこの日1階には4名の女性の店員さんが居て、皆さん受け答えがしっかりしていて実に小気味良い。

お客さんとの距離感が絶妙で、コチラの様な余所者でも何の違和感もなく居心地が良い。

酒を追加して「赤魚の糟漬け焼き」を頼んだ。Dcim0836

隣で焼酎を飲っていた常連さんらしき方が、「焼きそばの野菜抜き」と頼んだのを聞いて思わず笑ってしまった。分かってらっしゃる。

そうなればコチラも負けずに「カレーライスのライス抜き」を頼んだ。Dcim0837殆ど具材が見当たらないが、酒の邪魔にならずこれで良い。

〆には「玉子汁」。Dcim0838赤出汁の中に豆腐と半熟玉子。呑み助にはこんなのが嬉しい。

まだまだ都内には未踏の「ときわ」が在ると思うが、こうなれば「青葉城恋歌」でも歌いながらいつか全店制覇したいものだ。「♪ときわ~めぐり~」・・なんて。

満足して店を出る。

本当は御茶ノ水を目指したのだが、酔って面倒になり予定を変更して柏へ向かった。

駅前の高級マンションの一室にあるギタークラフト。ここはオーダーメイドから独自のオリジナルブランドまでのギターを提供している個人のギター工房。チラッと見るつもりが試奏を勧められ、その結果酔った勢いで1本購入。Dcim0842金額を見て即座に家人の般若顔が浮かんだが、煙草もギャンブルもやらないので、これぐらいは勘弁してくれると思う。くれる筈だ。たぶん。ガタガタ吐かしたら投げ飛ばしてやってもよい

「M酔軍氏のハチロクに比べれば10分の1だ」と、言い訳も用意してある。

そう言えば、今では我が家に無くてはならない家族の一員となったジャックラッセルテリアの「CHARA」も酔った勢いだった。Photo
暫くは「ご機嫌伺いのブルース」を奏でるとしよう。

« 演芸場。 | トップページ | 下町散歩。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524426/56182789

この記事へのトラックバック一覧です: アーチド・トップ。:

« 演芸場。 | トップページ | 下町散歩。 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ