最近のトラックバック

« なにわ発ソウルフード。 | トップページ | Heel-and-toe。 »

White Blues。

昨夜から久々のお湿り。街の草木も酷暑の中ようやく一息ついた様子。人で言うなら喉が渇いたあとのビールと言ったところか。

YOUTUBEで「ロリーギャラガー」や「ポールコゾフ」「ジョニーウインター」などを演ていたら無性にギターを眺めたくなり、勢いメッカの御茶ノ水へ出向く。

いつものギターショップ。その壮観で壮絶なラインナップに思わず生唾をのむ。Dcim0597_2Dcim0596中学生の頃にはFenderやGibsonなど、高価でとても手が出なかった。割の合わないバイトなどを重ねようやく手に入れたが、結局いつも弾いているのは今だに当時のグレコかヤマハ。

いつでも触れるようにリビングに置いてあるエレキやアコギ、まだ収ってある物を含めると現在7本あるが、まだまだ欲しい品が沢山ある。

コチラのヨダレを察したのか店のスタッフが試奏をすすめてきた。ピックを受け取りそうになるも思いとどまる。ペットショップのそれと同じで一度抱いてしまうと情が移り戻せなくなるのは過去に何度も経験している。

後ろ髪を引かれながらもチューナーとストリングを買って表へ出た。

表に出たところ突然の激しい雨。

雨宿りと称してショップ前の居酒屋へ飛び込んだ。Dcim0599ランチなどもあり、昼時と言う事で食事だけのお客さんがほとんど。

そんな中、ハイボールを毅然と?頼むんだ。Dcim0600お通しの「三つ葉ときのこのお浸し」に鮮やかな黄色い聞くが一片。

品書きにあった「塩煮込み」と「大七純米生もと」。Dcim0601Dcim0605_2この塩煮込み、あっさりとした中にもモツの主張がしっかりとありよろしい。

続いて栄螺のつぼ焼き。Dcim0603

丁度良い大きさの栄螺は磯の香がして歯応えも十分。

ここで燗酒を頼んだら超熱燗で供された。Dcim0607身体に良さ気な青海苔たっぷり豆腐。Dcim0606青海苔の中で豆腐の白さが映える。一口汁を含んだらお味も身体に優しく薄かった。失礼は承知の上で栄螺の塩をお借りする。

丸の内のMARZEN本店へ寄るつもりだったが、酔いも手伝い面倒になり新御茶ノ水から帰路へついた。

« なにわ発ソウルフード。 | トップページ | Heel-and-toe。 »

コメント

土曜日はせっかくのところ申し訳ありませんでした。当方ギターに関しては全くの門外漢でわかりませんが、グレコやヤマハじゃだめなんですか?垂涎のギターと何が違うのか近々一献飲りながら是非お聞かせいただきたいと存じます。

M酔軍様

捕捉させて頂きますと、グレコやヤマハが悪い訳ではなく、一番手にしっくりと馴染んでいるとい言う意味です。
グレコのレスポールに至っては何せ37年もの間コキ使ってますので。

昔はともかく、今では品質的にも日本製の評価は高く、好んで日本製を使用している海外のミュージシャンも沢山おります。

しかしながら自分にとってFenderやGibsonは少年時代からの永遠の憧れで、楽器と言うよりは芸術品として何時間でも(少々大袈裟ですが)眺めていられる存在なんです。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524426/55565379

この記事へのトラックバック一覧です: White Blues。:

« なにわ発ソウルフード。 | トップページ | Heel-and-toe。 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ