最近のトラックバック

« きつね | トップページ | DARK »

望郷

毎年秋晴れの9月中旬から今頃まで、何故か落ち着かない。やたらそわそわする。何故だ。そうだ。芋煮だ。馬見ヶ崎川だ。Dscf00151 血が騒ぐのだ。

この時期我が故郷山形は、子供会・町内会・同級会・友達・職場・親戚あらゆる括りで芋煮会をやる。馬見ヶ崎川にて。しかも朝から。呑む・食べる・呑む・食べる・寝る・また呑む、そして大破轟沈。

この節、山形の人々はやたらと生き生きしてるよね。そしてこの宴が終わると、いよいよ冬を迎える心構えが出来る気がする。Img552746701

故郷を遠く離れた今も、我が家を訪れる客人には、芋煮と納豆汁は無理矢理にでも食べて頂く。里芋の嫌いなM4中のK先生ですら、我が家の配偶者兼料理人の勢いに圧されて大人しく食べて頂く。よしよし。            

あ〜あ、田舎はいいねぇ、帰ろっかな〜・・・

« きつね | トップページ | DARK »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは(o^-^o)
M氏からブログ立ち上げとお聞きし、本日拝見しました。
粋なお酒の飲み方を今後も配信し続けてください。

望郷・・・私は六甲おろしに十日戎、甲子園球場、たこ焼き、お好み焼き・・・。

田舎はいいよね~~~(*^-^)
また是非一緒に飲みましょうbeer

これはこれは、酒豪のFちゃん!ヽ(´▽`)/
ご無沙汰しております。この度は、
わざわざお立ち寄りありがとうございます。

近いうちまたご一緒して下さい。
今度は我が家でとことん呑みましょ
~(・∀・)イイ!

ホントこの時期の馬見ケ崎川は盛り上がりますもんね~。春の花見状態で場所取りが必要なときもあります。ここ10年くらいで芋煮の時期が早まってきてるような気がします。以前は10月からってイメージだったんですけど今は9月になると河川は人で溢れます。宮崎産の里芋が早めに出回るようになったからかと思います。

ちゃかぞうさん、どうもです。一口に芋煮と言えどもバリエーションが沢山ありますよね。自分は地域柄、牛・葱・板コンの醤油味です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524426/42741612

この記事へのトラックバック一覧です: 望郷:

« きつね | トップページ | DARK »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ